HOME > Blog

Blog

夏・花火

各地で花火大会だった今日。
我が家も会場まで繰り出して見物してきました。

その昔、見に行ったときには
「花火こわい、帰りたい」
と泣かれて
仕方なく帰ったことがありましたが。。。

子どもたちはもう、大丈夫な歳でした。
最後まで堪能♪
素敵な花火大会でした。

夏花火


sakura

sakura

お店の前の桜もだいぶ咲いてきました。

週末にお花見を計画されていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

 

今年は皇居の乾通りの特別公開がありますね。

普段見ることのできない桜を見に出かけてみたいものです。

 

個人的にはソメイヨシノの「あと」に見ごろを迎える

緑色のサクラ「御衣黄(ぎょいこう)」が大好きです。

 

御衣黄

あまり見かけることのない桜なので

植わっているところをあらかじめ把握しておいて

御衣黄を見るためだけにわざわざ出かけたりしたことも。。

 

今年はどんな気持ちで桜を見上げるんだろう。

「見上げる」っていう行為はメンタル的に

とてもいい動作でもある、と聞いたことがあります。

 

いよいよ春。

桜を見上げて、みんなとお花見して

パワー充電して頑張りまーす!

 


イチゴ狩り

IMG_1584.JPG

家族そろってイチゴ狩りに行ってきました。

なぜか今まで行ったことがなく

今回初めての体験です。

 

先日の大雪でビニールハウスがつぶれてしまった、など

ニュースで聞いていて心配したのですが

今回行くところは無事でした。

 

開園前に現地へ到着したのに

受付の前はすでに何家族も並んでいました。

受付を済ませるとき、先におみやげのイチゴも購入。(帰るときには売切れでした。)

いざビニールハウスへ!

 

中はとても広く、明るくてきれいでした。

4種類の苺が栽培されていて

食べ比べも楽しかった♪

普段なにげなく食べている苺ですが

比べてみるとその違いは明らかで

「こんなに味や食感が違うんだ~!」と驚きでした。

(やよいひめと言う品種が美味しかった!)

それとスーパーで売っているようなサイズの苺はほとんど無く

1粒の大きさが手のひらの3分の1みたいなのばかりで

とっても食べごたえがありました。

 

 

子どもたちもおなかいっぱいイチゴを食べることができて

超・大満足!

ハウスの中を飛んでいるハチには

少々怖がっていましたが^^;

 

30分の食べ放題時間を満喫して

受付へ戻ってみると。。。

「本日の営業は終了しました」の看板が!

まだ30分ちょっとしか経ってないのに?!

でも。。。

赤いイチゴが無ければ営業できないですものね。

確かに、ハウスはお客さんでいっぱいだったし。

 

まだ午前中だったので、続々と車が入ってきてましたが

後から来た人たちは入れず。。

「ええっ、もうおしまいなの?!」

と肩を落としてらっしゃいました。

 

イチゴ狩りに行くなら、ぜっっっっっったい

『朝イチ』 じゃないとダメですよ~。

 

 

 

 

 

 


スマートインターでski♪

スタッドレスを履いていない我が家のクルマでも

行けちゃいましたスキー場。

スマートインターからエスカレーターで直結の

長野県・佐久平スキー場です。

そんなに大きくないので

初心者レベルの小学生には

ちょうどいい広さ。

久しぶりのスキーでしたが

上の子は「直滑降~~!」って叫びながら

飛ばす飛ばす。。。

下の子は慎重~に滑ってました。

お天気でしたが風がとっても冷たくて。

リフトに乗っているときなんか

雪山のニホンザル的な気分でした。

こんぽた_1509.JPG

コンポタあったまるー。

今度はスキースクールに入れて

きちんと教えてもらったほうがいいかもなぁ。

 

帰りの高速が混む前に、早めに帰路に着きました。

途中立ち寄った横川インター。

hokurikuhonnsenn_1510.JPG

北陸本線の車両が飾ってあって

中の座席で食事ができます。

せっかくなので、有名な「峠の釜めし」を食べました。

kamamesi_1511.JPG

食べ終わったころ、上の子が

「ママ、その入れ物って貰えるの?」

と聞いてきました。

「貰えるよ、持って帰ろうか。」と言うと

「うん!すぐ洗ってくる!!」

と、キレイに洗って戻ってきました。

何をするのかと思っていたら、、、

tinerimai_1512.JPG

帰りの車内でせっせと「ちねり米」を作っていました。

TVでやっていた、よゐこの無人島サバイバルを見たからです。

本当は小麦粉で作るんですけどね^^;

ひたすらティッシュで作ってました。

おかけで帰りの車内はすごい静かだった~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Party!

連休のお出かけ、今回は車で遠出してきました。

富士山のふもとにある遊園地~。

fujikyu_1459.JPGのサムネール画像

富士急ハイランドに来たというのに

絶叫系のアトラクションは一切せず

アイススケートを滑るだけという

なんとも贅沢(?)なプラン。

いや、もうなんというか、、

ジェットコースターが走り去る号音と

お客さんの「きゃぁぁぁぁーーー!!」という悲鳴を

下からあんぐり眺めるだけで

お腹いっぱいになっちゃったんです。

我が家のおチビちゃんズもまだ

ジェットコースターを楽しめる年齢じゃないし。。。

というわけで夕方まで滑ってました、スケート。

足パンパンです。

suketo_1460.JPGのサムネール画像

途中、疲れたので園内を散策。

「トーマスランド」や「リサとガスパール」のお店もあって

ベビーカーの小っちゃい子でも楽しめる感じでした。

kuthusanpo_1461.JPGのサムネール画像

唯一乗った空中散歩。

富士山が近ーい!

いつも小っちゃい富士山しか見ないけど

この日は山肌が間近に見えて本当に綺麗でした。

子供たちはなぜか、見えるはずもないのに

「あそこに登ってる人がいる!」とか

「あ!雪崩だ!!」って∑(゜Д゜∥、、テンション高かった~。

**************** 

連休最終日は私だけ仕事。

でも仕事から帰ってきたらなんと!

サプライズで私のバースデーの準備をしてくれていました!!

いつの間に準備したのか、飾り付けもすごくて♪

お部屋の模様替えもしてあって♪♪

自分ちじゃないみたいでした。

ご馳走とか、プレゼントとか

花束とか、手紙とか、、、盛りだくさんで。

節目の歳(?)ではないんだけど

とにかく今年はとっても盛りだくさん!!

幸せな誕生日でした(^-^)♪

flowers_1468.JPGのサムネール画像


大恐竜展

先日、国立科学博物館で開催中の
大恐竜展に行ってきました。

大きな化石にびっくり。
本物にさわれたり(!)
赤ちゃんの化石やタマゴの化石に
大人もワクワクしちゃいました。

恐竜、そんなに詳しくないけど
「本物」を見るのって大事なこと。
子供が見て回るのにもちょうどいい
時間と内容量でした。

こうゆうところに必ずある
「イヤホンガイド」知ってますか?
展示物の解説をしてくれるので
私、必ず借りるのですが
なんと、今回このイヤホンガイドが
タブレットだったんです!!
びっくり!!

kyouryuuten_1232.JPG
子供達の食いつきのイイこと。。
解説の他に
クイズ、ゲームがあり
ちゃっちゃと使いこなしてました。

国立科学博物館では
体験できるイベントも盛りだくさん。
来年のイベントテーブルには
紙飛行機を飛ばそう、などたくさんあり
時間が合えば参加したいなーと思いました。


さて、お昼を食べて寄り道〜。
「&SCENE手創り市」へ!
千駄木にある養源寺には
所狭しとカワイイお店がたっくさん〜。
本堂ではライブも行われていて
なんだか見たことのない空気感。
そしてそしてー♪

kotori_1236.JPG
小鳥のブローチを購入しました!
レザーをすこーし焦がしてあるのですが
まるでお菓子のメレンゲのようです(≧∇≦)
素敵〜!

お昼過ぎでもたくさんの人出で
賑わっていました。
2ヶ月に1度の&SCENE。
「谷根千」お散歩のついでに
お出かけしたら、さらに楽しそうですよ!

さらにこの後、近所にある
「FRENCH POUND HOUSE」
で、ケーキを買って帰りました。

omise_1233.JPG
ジャニーズの某メンバーもご来店のこちら。
路駐のクルマもたくさんあり
店内はイートインもお持ち帰りのところも
お客さんでいっぱいでした。

ショートケーキとっても美味しかった〜。
写真を撮り忘れて胃の中ですが
ハート型のピンクのケーキも
めっちゃ美味しかった!

今日もしあわせ時間いっぱいでした♪














新聞に、、、(^^;

1週間ほど前、電車を乗り継いで
母と一緒に群馬県へ行ってきました。
目的は水墨画を見るため。

足尾銅山の公害を描いたものなのですが
足尾鉱毒事件って明治時代の話だし
小学生のとき社会で
勉強したくらいの知識しかなくて
半ば母に連れて行かれて、、
という感じで行ってきました。

会場では田中正造の略歴、
足尾銅山の資料、実際の写真や
訴訟の資料とともに
その水墨画が展示されていました。

一連の事件の内容が分かるように
時間を追った構成で描かれていて
全部併せたら100m近い。
公害被害や当時の人たちの表情
田中正造の直訴の場面など
重苦しい空気が迫ってくるかのようでした。

中でも明治政府が住民たちに
立退き命令を出している場面は
原発事故で避難している友人と被って
胸が苦しくなりました。

足尾銅山の公害、昔の話かと思いきや
実は今なお、豪雨のときにダムから
ヒ素や重金属の含まれた汚染水が
川へ流れ出てしまうのだそうです。。。

そして春に行われる「葦焼き」のときは
草を燃やしているのに
金属音のようなキンキンと
はぜる音がするそうです。

教科書には載ってない、
そして大人になった今だから
理解できることが
他にもたくさんあるような気がしました。

あんまり険しい顔で見ていたせいか
地元の新聞記者のかたに
「写真を撮らせて貰っていいですか?」
、、、と。「えぇーー?!」

せっかく来たし
記念(?)に撮って頂きました^_^;
で、新聞に載った写真がこちら
jyoumousinbun_1241.JPG
その記者さん、とても親切な方で
お手紙と一緒に大きく現像した写真も
同封して下さいました。

いろんな意味でとても思い出に残る
母との小旅行でした。

無印のお気に入り

ホッと一息にちょうど良い飲みもの。

無印の「カシス&ジンジャー」。


お湯に溶かす粉末タイプなので

とってもお手軽です。

ジンジャーが効いていて

飲むと喉や胃がじわじわ温かくなってきます。

 

そして冷めてきたところに、、、さらに!

「アスコルビン酸」(日本薬局方のビタミンC)

を入れちゃう〜。

ビタミンCの効果で

今年は風邪知らず!!です♪

オススメ(≧∇≦)


  

 

 


小学生のクリスマス会

もうすぐ終業式。
小学生はテストも終わって
クラスでお楽しみ会をやるようです。

クリスマスの飾りを作って
教室も賑やかになっているらしく
いよいよ明日はみんなでプレゼント交換♪

「手づくり」のものを、とのことで

何日か前から、一生懸命作って
今日やっと完成しました!

はりこのふなっしー
はりこのふなっしーです。
ラッピングは紙袋を加工して
おうちにしてました(≧∇≦)
いろいろ考えて作ったプレゼント。
どのお友達のところに行くのかな?
明日が待ち遠しいみたいです。






クリスマスのジェルシール

窓に結露がつくので
毎朝キュルキュルと
スクイージでお掃除するのが楽しい。

そんな私の楽しみを
カワイク邪魔してくれる
「ジェルシール」
クリスマスの柄を見つけて
娘たちはすぐ窓にペタペタ。

お掃除やりにくいから
やだな、って言っても
おかまいなしです。。

ま、しょうがないや、と
私のご機嫌はナナメだったのですが
こんな光景を見たら
そんな気持ちはなくなっちゃいました。


夕焼け空のジェルシール

五線譜みたいでかわいー。
少しの間だけだから
私も子ども目線で
ジェルシールを楽しみたいと思います♪







<<前のページへ123456789

アーカイブ

このページのトップへ